名古屋グランパス 柿谷曜一朗選手がコンケーブのスパイクを着用開始!(※追記あり)

選手スパイクまとめ

名古屋グランパスに所属する元日本代表FW、柿谷選手ですが、

gettyimages-1311916935-2048x2048
245
Gettyimages


このように去年日本へ再進出したサッカースパイク、コンケーブのスパイクに変更されています!


元々柿谷選手はナイキのティエンポシリーズ等を愛用していた選手。




コンケーブは今年もモデルチェンジをし、細やかなアップデートを日本人好みに変更。


前作は特徴こそあれど、お世辞にも良いとは言い難い出来でしたが、今回は良くなっていそうな雰囲気の一足となっています。

gettyimages-1311916922-2048x2048
Gettyimages


柿谷選手が着用しているのは恐らくコンケーブのハロ+JAPANモデル。


キックパワー、精度が向上する今時珍しいスパイクですが、最近着用選手が増えているのをみるとまだまだ需要はあるのかもしれませんね。

※2021/10/30追記

SAITAMA, JAPAN – OCTOBER 30:#8 Yoichiro KAKITANI of Nagoya Grampus attempts a bicycle kick during the J.League Levain Cup final between Nagoya Grampus and Cerezo Osaka at Saitama Stadium on October 30, 2021 in Saitama, Japan. (Photo by J.LEAGUE/J.LEAGUE via Getty Images)



ちなみに2021年のルヴァンカップ決勝では、ナイキの最新サッカースパイク、ティエンポレジェンド9 FGを着用しています。

TOYOTA, JAPAN – OCTOBER 24: #11 Yoshinori MUTO of Vissel Kobe and #8 Yoichiro KAKITANI of Nagoya Grampus shake hands after the J.League Meiji Yasuda J1 33rd Sec. match between Nagoya Grampus and Vissel Kobe at the Toyota Stadium on October 24, 2021 in Toyota, Aichi, Japan. (Photo by J.LEAGUE/J.LEAGUE via Getty Images)



その前の試合ではティエンポレジェンド9 HGを履いているので、最近はティエンポレジェンドシリーズを愛用しているようですね。
※2022/3/1追記
柿谷選手は自身の名前の入った、特注のコンケーブスパイクを着用し始めています。

2/28のオンライン取材によると、試合用のスパイクは特注のコンケーブ。
一方で、量産しにくいため、練習用のスパイクは自由に履いて良く、サッカーショップKAMO名古屋店で購入している模様です。

柿谷選手類似モデルはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました