asics プロパッドKAYANO カラーソックス レビュー

高機能ソックス

本日はアシックスから販売されているプロパッドKAYANOカラーソックスの紹介、レビューです。

アシックスのフットボール用のソックスは以前にもレビューしていますが、今回はランニングがメイン。


特にシューズとの隙間を埋めてくれるパッドが特徴的な製品である今作。

早速機能性を紹介し、レビューもしていこうと思います。

機能性


機能性については、PROPADによるシューズのフィット性向上が挙げられます。
その他にもパークリンによる抗菌防臭も挙げられます。

上記2点について、もう少し掘り下げてみていきます。

フィット性を高める PROPAD


アシックスのプロパッドKAYANOの最も特徴的な機能として、PROPADが採用されている事が挙げられます。

このPROPADは、シューズと隙間が生まれやすい場所に、高密度パイルのパッドを配置するというものです。


主に甲部外側にメインパッドが配置されており、これでシューズ甲部の緩さ、緩いフィット感を調整する事が可能なのが特徴。

特に甲が緩く感じる、中足部が緩く感じる時に適したソックスとなっています。


また、かかと部分にもパイル編みを採用しており、ここも多少クッション性がある設計になっています。

これで甲の緩さ、かかとの緩さを抑え、シューズが脱げにくくしてくれるのが最も特徴的な機能と言えます。
甲とかかとがフィットし、シューズが脱げにくくなる

抗菌防臭繊維 パークリン


生地自体にパークリンと呼ばれる繊維が用いられているのも、プロパッドKAYANOの特徴です。

パークリンはキトサンを混ぜた繊維となっており、この繊維自体に抗菌防臭機能があるのが特徴です。


必ずしも必要な機能では無いかもしれませんが、毎日履くものであれば抗菌防臭機能はあると嬉しいもの。

プロパッドKAYANOではその機能もしっかりと盛り込まれています。

パークリンで抗菌防臭効果

実際に使ってみた レビュー


実際に使用してみた感想ですが、概ね下記になります。
・程よくソフトな履き心地が〇
・甲やかかとのフィット感が上がる
やはり甲部やかかとのフィット感が高まりやすい印象で、特に甲部の緩さが緩和されるのが良い所と言えます。

薄手のソックスだと甲が緩い、かかとが緩く感じる場合は、良いかもしれません。

足とのフィット感


足とのフィット感に関してですが、全体的に少しふわっとした履き心地が特徴です。

良く言えばソフトで柔らか、程よいクッション感のある履き心地です。

比較的厚手の部類にはなるので、薄いソックスを求められている方には適しません。

シューズとのフィット


シューズとのフィット感を改善する、ここが最もこのソックスの良い所だと思います。

甲部とかかとのスペースをソックスが埋めることで、スパイクが脱げにくく、よりフィットするのが顕著に感じられます


激しい動きの中でも、シューズとソックスと足がぴったりと密着するので、不快なズレは発生しにくくなっているのも良い所。

スパイクが緩い、脱げやすい場合に使いたいソックスとなっています。

グリップ性


グリップに関しての機能はありませんが、スパイクとのフィット感が高まるため、大きなズレは発生しにくくなっている印象です。

スパイクが柔らかいと効果が薄いかもしれませんが、しっかりしたスパイクであれば、これだけでも十分滑りにくくなる可能性があります。

余談ですが、グリップ付きの製品もPROPAD ターサーという名前で展開されています。

サポート性


サポート性に関しては特別なものは感じられません。

クッション性は多少あるので、そこは違いになっています。

通気性


通気性に関しても、特別良いようには感じません。

むしろ通気性に関しては厚みがある分、そこまで良くはない印象です。
多少であれば大丈夫でしたが、汗を大量にかいた場合は、滑りやすくなることが予想されます。

まとめ

・シューズのフィット性を高める
・抗菌防臭機能
このシューズのフィット性を高める事が出来るソックスが、今回のプロパッドKAYANOになります。

それ以外の機能はそこまでですが、シューズのフィット性を改善できるのは嬉しい所でした。


特に甲が緩い、かかとが緩い方、スパイクが脱げやすい方にとっては良いかもしれないソックス。

ピンポイントで甲、かかとに厚みが欲しい場合、シューズが緩く感じやすい時は使ってみてはいかがでしょうか
ご購入はこちらからどうぞ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロパッド ターサー ソックス【asics】アシックスRUNNING APPAR…
価格:1820円(税込、送料別) (2022/3/15時点)

ちなみに同じパッド付で、グリップもついたプロパッドターサーもあったりします。

どちらが良いかはお好みでどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました