アディダスのスパイクがまるわかり! アディダススパイクの概要を解説!

スパイク基礎知識 履き方&選び方

本日はアディダスのサッカースパイクについての解説になります。

この記事を読むだけで、大まかにアディダスのサッカースパイクがどうなっているのか、どうやって選べばいいのかがわかるようになっています。

アディダスのサッカースパイクを購入する前に、一度読んでから購入を検討してみて下さいね。

3種類のシリーズで構成

アディダスのサッカースパイクは大きく分けて3つのシリーズに分けられています。

・スピードを重視したエックス
・ボールコントロールを重視したプレデター
・フィットを重視したコパ
この3つのシリーズが現在中心に販売されています。

自分の好みやプレースタイルに合わせて、
・スピードを重視するならエックス
・トラップやコントトールの精度を重視するならプレデター
・フィット感を重視するならマーキュリアル
と選び分ける事が可能なラインナップとなっています。

なので、自分の好みや重視するポイントに合わせて選ぶのがまず一つ大事な所になります。

価格帯は5種類


アディダスのスパイクは大まかに5つの価格帯で販売されています。
・フラッグシップモデル 最高級の+シリーズ
・試合用の.1シリーズ
・試合練習兼用の.2シリーズ
・練習用の.3シリーズ
・安さが取り柄の.4シリーズ
という5ランクで主に別れています。

ただ、基本的にフラッグシップモデルの+シリーズは買う事が少ないと思いますし、.4までいくと本当に価格が取り柄のような所があります。

実際には試合用に.1、練習用に.2を選ぶという事が多くなるかなと思います。

グラウンドごとに選び分けた方が〇


アディダスのサッカースパイクは、グラウンド別で展開されている商品がいくつか存在します。
・土、人工芝、天然芝対応のHG JAPANモデル
・天然芝専用のFGモデル
・人工芝専用のAGモデル
・土、人工芝、天然芝対応のHG/AGモデル
・一応全対応のAI1
・雨天時用のSGモデル(国内販売があまりない)
といった分け方がされています。

基本的にはHG JAPANモデルか、HG/AGモデルを購入すれば、様々なグラウンドで使用する事が出来るのがアディダスのサッカースパイクの強みです。
一方で、スペック的にはFGモデルが最も機能性としては高いため、天然芝用にFG、土用にHG JAPAN、人工芝用にAGと分けるのもありっちゃありです。

まとめ

・エックス、プレデター、コパから好みのスパイクを選ぼう
・使用目的に応じて、.1、.2、.3を使い分けよう
・グラウンド毎にスパイクを使い分けよう 分けない場合はHG JAPANを選ぼう
アディダスのサッカースパイクの選ぶポイント、基本的な内容については以上になります。

アディダスのスパイクは海外メインの商品、アジアメインの商品、日本メインの商品が入り乱れているため若干わかりづらいですが、とりあえずHG JAPANを選んでおけば大外れする事は少ないです。
ちなみに、実際に履いてみた感想は上記に掲載していますので、良ければ購入時の参考にしてみて下さい。

また、初月無料のNOTEマガジンではオンラインでの個別相談も行っていますので、より詳しく相談したい方はこちらをどうぞ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました