サッカースパイク 幅細 スリムモデル特集(2022年度版)

スパイク基礎知識 履き方&選び方

スリムなスパイクは元々少ない傾向にありますが、

今回は

足の幅が狭い

そんな選手でも履きやすいスリムなモデルをまとめていきます。

アシックス DS LIGHT SLIM





アシックスからは定番のサッカースパイク、DS LIGHTからスリムモデルが販売されています。

表記上はD幅程度となるスリムモデル。




但し、元々在庫が少ないこと、コロナ禍で生産が遅れていること等が原因と思われる欠品が続いています

幅的にはD~E位のイメージですが、購入出来ればラッキーと言えるでしょう。

アシックス DS LIGHT X-FLY4




アシックスの最上位モデル、X-FLY4も幅が割と狭くとも着用できるスパイクです。

表記上は2Eのレギュラー幅ですが、新品時であればD~E程度でも着用が可能。




特にDS LIGHT SLIMよりもかかとがタイトで、必要な場所のホールド性も確保されているスパイク。

試合用としておすすめです。

X-FLY4 BLKはこちらからどうぞ

X-FLY4 WHTはこちらからどうぞ

ナイキ マーキュリアルヴェイパー14 エリート

ナイキのスピードに特化したスパイク、マーキュリアルシリーズのトップモデルも幅狭いスパイクの候補。

足幅は概ねD程度

特にエリートと呼ばれるトップモデルのFG(天然芝)、AG(人工芝)モデルが幅細く設計されています。
足幅の狭さであればマーキュリアル、と言っても良い位細めのスパイク。

足幅が細い方は検討してみてはいかがでしょうか。

マーキュリアル エリートの購入はサッカーショップKAMOからどうぞ

ナイキ ファントムGT エリート







ナイキのサッカースパイク、ファントムGTシリーズも幅狭いスパイクの候補。


足幅は概ねD程度

特にエリートと呼ばれるトップモデルが幅細く設計されています。





こちらもマーキュリアル同様、かなり幅が細い印象を受けるスパイクです。

足幅が狭い方は候補にしてみてはいかがでしょうか。

ファントムGT エリートの購入はサッカーショップKAMOからどうぞ

ニューバランス フューロンV6+





ニューバランスのサッカースパイク、フューロンV6 HG D(V6+も可)もスリムなスパイクの一つ。

足幅は表記上D程度であり、実際もD程度

他にもニューバランスではD幅のスパイクがテケラ、442で発売されていますが、一番タイトに感じやすいのはフューロン。



ニットアッパーに縦へのグリップ性に優れたアウトソールが特徴のスパイク。

スリムな足の方に適したスパイク、加えて比較的入手しやすい価格というのもあり、おすすめです。

フューロンV6+ PRO Dの購入はこちらからどうぞ

ニューバランス 442 SP HG

ニューバランスのサッカースパイク、442 SP HGもフューロン程ではないですが、スリム目のスパイク。

表記上はD幅、実質E幅程度のスパイクとなっています。
今回紹介する中では最も値下げされている事の多いスパイクで、今だと16280円が4998円と、驚異的な値段に。

耐久性、軽量性、履き心地という点も十分なので、部活生に特におススメです。

442 SP HG購入はこちらからどうぞ

まとめ

・幅が細いスパイクはアシックス、ナイキ、ニューバランス
・特にアシックスのスリム、ニューバランスのD幅は〇
・ナイキも試合用ならあり
以上が現在発売されているスリムモデルのスパイクになります。

足幅が狭い選手はまずここから選んでみるといいかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました