リバプール所属 ジョーダン・ヘンダーソン選手特注スパイクがかなり変わった仕様で販売中

選手スパイクまとめ

BCBOOTS UKからです


このようにリバプールに所属する、ジョーダン・ヘンダーソン選手着用の特注レジェンド8が販売となっています。

価格は約1100£、約180000円くらい。


面白い仕様は様々で、先日のチェンバレン選手同様、このように低反発スポンジっぽいスポンジフォームが裏につけ、甲部を抑える仕様がこちらでも採用。

近いものだと、ぺダックのスープラのような効果がある仕様となっています。


20191108_191406
また、インナー部分にも違いがあり、ニットが内側のみで止まっているのも特徴。

既製品は底にまで張り付けられていますが、インサイド面のみにとどめることで、圧迫感を軽減する狙いがあるように思われます。


そして最も面白いのは、スタッド中央部が削られているのがかなり面白いです。

流石にヘンダーソン選手の関節と噛み合わせが悪いから、という理由ではないと思います。


考えられるのはボールコントロール性を重視する為に削ったというのは理解しやすい所。

プロならでは、柔らかい天然芝ならではの加工なので、一般のユーザーでは難しいですが、こういう加工も面白いですね。

コメント

  1. けー より:

    おそらく、踵の高さも低い設計になってます。

タイトルとURLをコピーしました