マーキュリアルミラクル2HG-V

ナイキ 着用感想&紹介記事

今回はマーキュリアルミラクル2HG-Vの感想&紹介です。
遅すぎるのは気にしないでください(笑)



今回も土グランドで使いました。




代機をうまく使いこなせないので、もしかしたら画像がめちゃくちゃだったりするかもです。



まず、アッパーはKNG75、いわゆるマイクロファイバーです。
適度な厚みがあり、フィット感が良いのが特長です。
人工皮革の中ではソフトな部類です。



アシックス等とは違い、ロゴのサイド補強はありませんが私の足に合っていたので、サイド補強が足りないようには感じませんでした。


ヒールカウンターも外付けではありませんが、ぶれることもありませんでした。



ヒール内部のクッション材は、軽量性を損なわない程度にあり、好感を持てました。
けっこう柔らかいので、靴擦れしにくそうです。




アウトソールはブレード型で、スピードを生かす作りになっています。
個人的には走りやすく、安定感のあるソールであり、それでいてグリップ力も十分あるように感じました。



爪先にあるダッシュ力向上の為のセカンドスタッドです。
地味に効きますw
なぜなら
使った方はわかるかもしれませんが、捨てる時にはセカンドスタッドはなくなっていることが多いからです。
意外と使っていると言うことです。




シュータンはショートタン採用です。
プレーの邪魔にはなりません。






中敷きは固めの中敷きです。
おそらく、柔らかくしてしまうと地面からの反発力が逃げてしまうからだと私は思います。




そして、意外に一番の目玉!
ミッドソール、アウトソールの強度です。
ミッドソールには、溝が数本入れられていて強度があります。

おそらく



F50の3Dバーの逆ではないかな?と思います。
アウトソール自体もやや厚みがあり、強いですが、



流石に頑張って曲げても前足部のフレックスポイントでしか曲がらないのはこのミッドソールの恩恵がでかいと思います。
これだけシャンクが強いと、走りをサポートしてくれるのがよくわかりました。

体験したい方は、お店でモレリア履いてからミラクル2を履いて歩いてください。
わかると思います。

ちなみに、ミラクル2の重さはやや軽い部類、ウィズはD~E位だと思います。



マーキュリアルミラクル2HG-V ,いつもどうり良い性能を発揮してくれました。
ただ、やはりスピードモデルなので、(フットボールの)FW向けであり、他のポジションでうまくフィットするかは謎です。
まあ、パストーレとか長友とかも履いてますから、ポジション関係なく、スピード重視の人には良い武器になりそうです。


(^-^)/ではでは






コメント

タイトルとURLをコピーしました