ナイキスパイクのアウトソール比較

未分類

今回はナイキサッカースパイクのアウトソールのみに着目していきます。

どれも私自身一回以上履いたことがあるので参考になるかもしれません(笑)

今出ているラインナップは

スピードのマーキュリアル


パワー→ストライカーのT90


コントロールのCTR


フィット感&クラシックのティエンポ


ですね。

ですから、マーキュリアルには走りやすさ、T 90には踏ん張り易さ、CTR 、ティエンポにはボールの扱いやすさが重視された作りになっています。


マーキュリアルではHG-Vソールを採用しています。



ポイントの高さはいたって標準的な長さですが、一つ一つのポイントの角がエッジになっていて長さ以上のグリップ力を発揮します。
個人的には固い土、柔らかい土、短い芝で使いやすいと思います。



爪先にはセカンドスタッドを使っており、はじめのダッシュがより速くなります。
また、中足部のシャンク強度はナイキ随一で、それも選手のスピードアップに役立っています。



T90ではHG-Bソールを採用しています。



スタッドの長さはほぼマーキュリアルと同じですが、エッジ加工はされておらず、平坦なポイントになっているので、マーキュリアルよりグリップ力は無いが安定感のある踏ん張り易いソールに仕上がっています。



中足部には3Dシャンクパーツがあり、シャンク強度を高めていますが、マーキュリアルのようにガチガチに硬いと踏ん張り時に支障が出るので適度なシャンク強度です。
[あなたは下駄で踏ん張れますか?という話です]
個人的には固い土、短い芝での使用が良いと思います。


CTRにはHGソールが備わっています。



スタッドの長さはナイキ随一で、強力なグリップ力を産み出します。
ポイントも今までと同じくブレードタイプですので、本気で強いです。



中央部の円を描いた三本のポイント+爪先寄りの一本は短めになっていて、足裏でボールコントロールしやすい作りになっています。
また、中足部には二本のシャンクパーツが備わっています。
しかし、ボールコントロールを優先するが為にシャンク強度は低めです。
こいつが厄介で、シャンク強度が低めなのにグリップ力が強いと凄く足の力が要るんですね(笑)
ただ、それは50mのように長く走るような時に感じることで、短いダッシュはしやすいです。
個人的には柔らかい土、短い芝で使いやすく、固い土ではある程度突き上げを覚悟しないといけないスパイクです。


ティエンポにはHG-Eソールが備わっています。



ポイントの高さは標準的で丸ポイントです。
こちらもボールコントロール優先なのでシャンク強度は見た目以上に低めです。
グリップ力も適度ですし、丸ポイントですので、足に負担がかかりにくいのはナイキではこれだと思います。
個人的には固い土、短い芝、本当はダメですが人工芝もいけそう?です。



全部で4つのナイキサッカースパイク。
アウトソールだけでもやはり様々ですね♪


(^-^)/ではでは









コメント

  1. 最終回 より:

    初めまして。
    このブログは毎回チェックさせて頂いてます。
    質問があるのですが、モレリアネオのテイクダウンモデルはいつごろに発売されるでしょうか?

    また他に軽量でスピードを生かせるスパイクを教えて下さい。
    ちなみにグランドは土で0014さんと同じくスピードを武器としています。

  2. 0014 より:

    最終回さん
    いつも見てくださってありがとうございます☆
    モレリアNEOのテイクダウンモデルは2月以降になるはずです。

    軽量なだけだと
    アシックス DSライトSKや、カッパ ガウディオ、ルコック プリュームライトS、もしくはC 、ペナルティー アビリドーゾ等々ありますが、
    軽さにスピードアップの望めるものとなると
    マーキュリアルミラクル2、ウェイパー7、F50trx HG 、アクセレイターsj 2~4、なかなか手には入りにくいですがアシックス リーサルティグレオールBS等が良いと思います。
    勿論、足に合うのが大前提ですが、個人的にはリーサルティグレオールBSか、F50trxHGが土グランドでは良いと思います。

  3. 最終回 より:

    お年玉でスパイクを買うので、参考にしたいとおもいます。
    回答ありがとうございました。

  4. 0014 より:

    最終回さん
    どういたしましてです。
    参考になって良かったです。

タイトルとURLをコピーしました