シダス インソール ラン3D プロテクト 紹介

SIDAS

本日はシダスから販売されている高機能インソール





20210106_111054




ラン3D プロテクトの紹介です。


名前の通り、ランニング時に特に活躍するインソールで、ランニングシューズに入れておきたいような一枚。













普段ランニングシューズでの走り込みや、トレーニングが多い方に検討して頂きたい一枚。


早速機能性をチェックしていきます。









『機能性』



20210106_111112



まず基本的には今回のラン3D プロテクトは、アーチ部のサポートと衝撃緩和がメインとなっているインソールに。


アーチ部は内側縦アーチ、外側縦アーチ、横アーチがありますが、裏側の黒い樹脂フレームにてサポートする仕様となっており、






20210106_111155
20210106_111159





内側縦アーチ部、外側縦アーチ部にフィット&サポートするような隆起形状に加え、







20210106_111251
20210106_111245





前側の横アーチを補助するような低めのクッションパッドであったりが搭載。



特にアーチ部に対して強めのサポートが効くものとなっており、






20210106_111207





一応白い部分を肉抜きする事でフレキシブルさを出していますが、比較的サポート感の強めなサポートに仕上がっているのがラン3Dプロテクトという商品です。









20210106_111119
20210106_111146





また、加えて、かかとが左右にグラついたりするのを多少防ぐ樹脂フレームも採用することで、かかとの方から歪むのも多少緩和するような設計に仕上げています。








20210106_111141





そしてこのかかと裏側ですが、ここにはゲル素材を配置。



かかとから接地した場合に高い衝撃緩和性能を発揮しつつ、副次的な要素でインソールと靴がズレにくくなりやすい素材感となっています。








20210106_111320





そしてインソール表面にはメッシュ素材、前足部には通気性を高める為の通気口を設け、








20210106_111324






裏面にはオーソライトX40、ウレタンスポンジを用いることでソフトで柔らかなクッション性を確保するようなものとなっています。









20210106_111346




基本的にはアーチ部へのサポートと、かかと&前足部のクッション性が特徴の1枚。



ランニングシューズでの走り込みが多い選手の、セーフティーインソールとして活躍しそうな一枚です。











『まとめ』






20210106_111049




ランニング用インソールとして販売されているシダスのラン3Dプロテクト。



そのサポート性、衝撃緩和性能を確認する事が出来ました。











20210106_111057



日ごろからハードに走り込みがあるような方が検討してみるべき一枚、意外と3300円程度と高くないので、部活生から社会人まで一度試してみる価値はありそうですね。
















 
ではでは


詳しい製品解説、個別質問可能なマガジンは下記に掲載




一番大事!? 激安お買い得情報!



製品体験会に関しては下記にて掲載








絶対に抑えておきたい! スパイクの選び方、正しい試着方法








スパイクを選ぶ前に! 最低限知っておくべき自分の足情報!








ポジション、プレースタイルに合ったスパイクでパフォーマンスアップ!








どれが良いかわからない! スパイクの質にのみ焦点を当てた記事








プレーしたら足に合わない… そんなときの対処法








大事なスパイクはメンテナンスで大事に着用! メンテナンスの基本




誰も教えてくれない 正しいスパイクの履き方




ついついやりがち サンダルを履かない方が良い訳




日本人、アマチュア、学生こそ足に拘るべき理由




スパイクはどれくらいで買い替える? 練習用スパイクの買い替え時期




ネットで買う時のサイズ、幅の参考に 中敷きサイズ比較表




女子選手のシューズの選び方





厄介な人工芝でのスパイクの選び方




結局どれが良いのかわからない そんな人の為のおススメ製品記事





 



コメント

タイトルとURLをコピーしました