アディダス ALPHASKIN グリップハーフクッション クルーソックス

高機能ソックス

本日はアディダス最新のソックス、











s_IMG_2499












アルファスキンソックスの紹介です!







今回のアルファスキンソックスは、厚みとサイズが三種類づつから選べる利便性と、ナノフロント繊維を用いた滑り止めが特徴のソックス。













s_IMG_2502














正確にはグリップのありなし、丈の長さまで選べるので、







ALPHASKIN グリップ ハーフクッション クルーソックス

グリップの有無 厚み 









という名称で対応しており、グリップに関しては「グリップ」表記の有無、厚みに関してはウルトラライト、ハーフクッション、フルクッションで選ぶことが可能となっています。









s_IMG_2500








今回はサッカーやラグビーで使いやすい「グリップあり」タイプの「ハーフクッション」を選択。







足幅が細い方はフルクッションを選ぶのも手で、逆に足幅が広い人はウルトラライトという選択肢も選べるのが魅力となっています。

(※ちなみにフルクッションはバスケ用、ウルトラライトはラン用等になっていますが、勿論サッカーやラグビーでも使用可能です)















s_IMG_2502


s_IMG_2505








機能面では、このグレーの部分にナノフロント繊維を採用。











極細のマイクロファイバー繊維で、柔らかく滑りにくくできるのが特徴となっており、つま先~かかとにまで配置することで、グリップ性を高めることに成功しています。



















s_IMG_2506










また、このように凹凸もつけてあることで、より強力なグリップを生み出すものとなっています。

















s_IMG_2508


s_IMG_2509








ちなみに裏返してみるとこんな感じ。











実はずり落ちてきにくいように、上の方にもナノフロントが裏地で使われていたりします。































s_IMG_2503










そして甲部等にはメッシュを採用し、通気性を確保。





クライマクールシステムで、蒸れにくい仕様となっています。





















s_IMG_2511








また、環境に配慮した再生ナイロンであるECONYLも使用され、テックフィット、左右非対称構造等、ぴったりフィットする機構はソックスにおいても健在となっています。















『まとめ』











s_IMG_2501










アディダスの最新ソックス、アルファスキンソックス。









試し履きはしましたが、適度に柔らかく、かつフィットし、グリップも適度に効きそうな印象を受けるアルファスキンソックス。













s_IMG_2503










今回は25~27㎝のハーフクッショングリップタイプ。







実際に使ってみるのが楽しみです♪























ではでは











コメント

タイトルとURLをコピーしました