BMZ カルパワースマート ストライカーインソール(薄型) 解説

高機能インソール

本日は一般的なインソールとは違う理論で構成された高機能インソール、BMZ カルパワースマート ストライカーインソール(薄型)の紹介です。

群馬県に本社を置くBMZ社が販売する低価格帯のサッカー向けインソール。

image

特にO脚、サッカー的な所で言うとフィットしやすい製品になっている一枚。

早速解説していきます。

2017/1→2021/10リライト

製品の理論

image

BMZのインソールは立方骨を適度に支えることで足裏のアーチを機能させやすく、足指を使いやすくするという製品。

今回のカルパワースマート ストライカーは低価格帯になるため、初めてインソールを使用する方に比較的適した製品となっています。

image

立方骨はかかとの前、足の外側にある骨となっており、ここを支えることで全て解決する、というのがBMZの理論となっています。

製品の特徴

image

製品の特徴としては
・サッカーに適した薄型設計
・スパイクにフィットするスリム設計
・立方骨サポート
というのが特徴の製品。

image
image

このように立方骨部分をサポートする突起を作ることで足本来の機能性を取り戻す、というのが見て取れる設計となっており、このような盛り上がりが確認出来る製品です。

image
image
image

また、サッカーに適した薄型設計なので、厚さ2.3mmという極薄設計。

立方骨を支えるクッション部分は9.5mmある構造で、サポート部分は盛り上げている仕様となっています。

image

表面はやや滑りにくく仕上げた粗いメッシュに通気口を設けており、若干滑りにくく仕上げているのが特徴。

基本的にクッション性はほぼない仕上がりで、ダイレクトな接地感を感じやすい商品となっています。

注意点

image

注意点としては主に2つで、
・偏平足傾向の人には適さない
・効果が限定的
という事が挙げられます。

立方骨を中心としたサポートですが、足の外側を持ち上げる為、内側へのサポートが基本的に手薄になりがちであること。

加えてカルパワースマート ストライカー含めた低価格帯のインソールはサポート範囲が限定的で、効果も限定的な製品になっている事が懸念される問題となります。



一例として従来型のインソールとの比較が挙げられていますが、ここまでの効果を体感できる事は稀だと思われます。
(※ちなみに従来型のインソール、この表記の感じだとスポーツ系のインソールではないと思います)

まとめ

image
・薄いインソールを探している
・スパイクのフィット感を変えたくない
・地面の感触を直接感じ取りたい
・安いインソールを探している
・偏平足ではない
上記に当てはまる方にとっては有用になりそうな一枚となっているカルパワースマート ストライカー。

気になった方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント

  1. クッククック より:

    サイズ合わせでインソールを二枚重ねるのは良くないですか?

    良くないとしたら、どこがですか?

  2. こう より:

    お久しぶりです。滑り止め機能は少しでもありますか?

  3. ーー より:

    シダスのインソールはなぜアクションなのですか?重量や前足部の素材などはアクションよりスパイクの方がサッカーには適していると思うのですが、、。やはりグリップ力という点ですか?

  4. 0014 より:

    クッククックさん
    あまりよくないですね。
    重心が高くなること、かかとのホールドが弱くなること、インソール同士でずれることが挙げられます。

  5. 0014 より:

    こうさん
    お久しぶりです!
    滑りやすいということはないですが、滑り止めはついてません

  6. 0014 より:

    __さん
    個人的にスパイクタイプは滑る、かつ滑ったときの感触が嫌なのでアクションにしました。

タイトルとURLをコピーしました