一本歯下駄 GETTA レビュー

トレーニングギアアイテム

本日は一本歯下駄GETTAから販売されている一本歯下駄、GETTAのレビューです。

一番ベーシックな一本歯下駄で、お手頃な価格でトレーニング出来るのが嬉しい一足。


一本歯下駄トレーニングを始めるなら、まずこの一足ともいえる通常GETTA。

早速レビューしていきます。

GETTAとは

まずGETTAとは何か、という方も多いと思うので改めて掲載。

過去記事を一度参考までに、ご確認頂ければと思います。
凄く雑にまとめるなら、一本歯下駄GETTAでトレーニングすることで、
・今まで使えてなかった筋肉が使いやすくなる
・筋肉同士を連動、協調させて使いやすくなる
プロアスリートに近い、より多くの筋群を、協調させて使う動きを身につけられる
というのが大まかな所。

プロ選手も、自身の可能性をより広げるために愛用していることも多い製品となっています。





ちなみにトレーニング動画は一部一般公開もされており、GETTAで同じトレーニングを行う事で、連動性、協調性を身につけられるものとなっています。

一本歯下駄GETTAの特徴

一本歯下駄GETTAの特徴は、手に取りやすい価格で始めやすいのが挙げられます。

また、初めての方に扱いやすい設計である事も長所と言えます。


他のGETTAシリーズもあるとトレーニングの幅が広がりますが、ベースとなる腸腰筋を使った足の運びはこの一本歯下駄GETTAで十分に習得する事が可能。

身体全身の連動性、協調性を高める、最初のツールにおススメな一足となっています。

もう少し他のGETTAとの違いを、ここから掘り下げていきます。

つま先にもラバー セーフティー性アップ


まずはつま先にもラバーがついているのが挙げられます。

初めてGETTAを使う方だと、なかなかかかとを踏む動きに慣れませんが、このGETTAであればつま先がついてもセーフティーなものとなっています。

この構造からも、初めてGETTAでトレーニングをする方に適した一本歯下駄と言えます。

手に取りやすい 低価格設計


これは製品的な話ではありませんが、他のGETTA製品よりも安いのが挙げられます。

他が10000円を優に超える中、通常の一本歯下駄GETTAであれば5500円となっています。

流石に違いを体感する前に10000円以上のものを買うのは勇気がいると思いますが、これくらいの価格ならチャレンジできる人も多いのではないでしょうか。

低く幅広い 安定設計


通常GETTAは歯の高さが低く、幅広くなっているのも特徴の一つです。

大きくグラつき過ぎることは無いため、安全に使って頂きやすい製品と言えます。


この初めてGETTAを使う方に適するよう、性能から価格まで考慮されているのが通常の一本歯下駄GETTAと言えます。

実際に使ってみた感想


実際に使用していますが、気兼ねなく使えるのが一番良い所かと個人的には感じました。

他のGETTAだと10000円を超えるので、外で使ったりするのは気が引けますが、5500円ならまだダメージが少なく感じます笑
使用する分には全く問題なく、動作の改善トレーニングを行うことで協調性、連動性を引き出しやすくするのはしっかりと体感できます。

ただ、プレミアムケアの記事で記載した通り、

初めて買う方はGETTA

より良いものを買うならプレミアムケア

というイメージはやはりあります。


操作難易度やフィット感といった点はプレミアムケアの方が勝るため、通常のGETTAは初めて使う方に特化した一本歯下駄という印象です。

まとめ

・初心者向けの通常GETTA
・初めて使うならまずこの一本歯下駄から

・上級者はプレミアムケアも
一本歯下駄GETTAについては以上となります。
安全面や扱いやすさの点から、まずはGETTAから試されるのをおススメします。
GETTAは特に、今まで体を上手く扱えないと感じている、言われたことのある方にこそ試してみてほしい製品。

まずは通常のGETTAから、一度試してみてはいかがでしょうか。

GETTA購入はこちらからどうぞ

プレミアムケアはこちらからどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました