ニューバランスのスパイクがまるわかり! ニューバランススパイクの概要を解説!

スパイク基礎知識 履き方&選び方

本日はニューバランスのサッカースパイクについての解説になります。

この記事を読むだけで、大まかにニューバランスのサッカースパイクがどうなっているのか、どうやって選べばいいのかがわかるようになっています。

ニューバランスのサッカースパイクを購入する前に、一度読んでから購入を検討してみて下さいね。

3種類のシリーズで構成

ニューバランスのサッカースパイクは、大きく分けて3つのシリーズに分けられています。

・フィット感を重視した442
・ボールコントロールを重視したテケラ
・スピードを重視したフューロン
この3つのシリーズが現在中心に販売されています。

自分の好みやプレースタイルに合わせて、
・フィット感を重視するなら442
・トラップやコントトールの精度を重視するならテケラ
・スピードを重視するならフューロン
と選び分ける事が可能なラインナップとなっています。

なので、自分の好みや重視するポイントに合わせて選ぶのがまず一つ大事な所になります。

価格帯は3種類


ニューバランスのスパイクは大まかに3つの価格帯で販売されています。

各シリーズ毎に呼び方は変わるのですが、
・442 academy~SL~PRO
・TEKELA Magique~Magia~PRO
・FURON DISPATCH~DESTROY~PRO
という3ランクで主に別れています。

とりあえず試合用にはPRO、練習用にはそれ以外、と覚えておけば問題ないかと思います。

PROモデルは足幅が選べる設計


ニューバランスのサッカースパイクは、試合用のPROモデルだと足幅が2種類から選べる仕様。
やや狭め~標準のD幅仕様と、標準~やや広めの2E幅仕様の2タイプから購入する事が可能です。

購入する際には商品名の最後にDや2Eの記載があったり、シューズの箱に記載があったりするので、確認して購入する事をおすすめします。

グラウンドごとに選び分ける必要はない


ニューバランスのサッカースパイクは、日本で販売されている商品の殆どが全てのグラウンドに対応。
・HG表記があれば、土、人工芝、天然芝全てに対応
一部稀にFGモデル、天然芝専用モデルや、海外では他のモデルも展開されていますが、基本的に国内で販売されているのは汎用性のあるHGモデルとなっています。
多くのスポーツショップ、サッカーショップでもメインで販売されているのはHGモデルになるので、ニューバランスのサッカースパイクはどこでも使用できると考えて頂いて概ね問題ないと思います。

まとめ

・442、テケラ、フューロンから好みのスパイクを選ぼう
・使用目的に応じて、試合用ならPROを使おう
・足幅が2種類あるので、自分にあった幅を選ぼう
ニューバランスののサッカースパイクの選ぶポイント、基本的な内容については以上になります。

ニューバランスのスパイクはシリーズ、価格帯が綺麗に分かれている上に、汎用性の高いモデルが多い事、足幅が選べるものもあることから、選びやすいメーカーになっています。
実際に履いてみた感想は上記に掲載していますので、良ければ購入時の参考にしてみて下さい。

また、初月無料のNOTEマガジンではオンラインでの個別相談も行っていますので、より詳しく相談したい方はこちらをどうぞ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました